topics

全国住育協議会

各分野のプロが家づくりを総合的にサポート
安心で長持ちする「いい家」を私たちが一緒に造ります。

安心、安全な住宅への関心が高まるなか、工務店にとっても、施主にとっても頼りになるサポートチーム「全国住育協議会」が発足。プロだからわかる日本の住宅の実情に触れながら、「全国住育協議会」の掲げる家づくりについて座談会で語ってもらいました。

家づくりの見えにくい部分を責任を持ってサポート

タブチ:全国住育協議会を発足した目的を一言でいうと「日本の家を良くしたい!」ということ。いい家というのは、安全で、長持ちする家です。そのためにどうすればいいのか? その答えをきちんと用意し、実現まで責任を持つのが我々の役目です。
松本:いい家を建てるには、基礎がどうなのか、壁の中がどうなっているのかといった、「目に見えない部分」が本当に重要です。建て主としては、どうしても意匠だとか表に出る部分に目が行きがちですが……。
タブチ:施主だって、基礎とか構造とか、難しそうなことはどう気をつけていいかわからないですよね。img_tSpecial_talk_two_001
松本:
お施主さんは、住宅が安全というのは当たり前だと思っていますよね。でも実はそうではない。なぜかというと、中小規模のビルダーや工務店の負担がどんどん大きくなっているから。建築偽装の問題や大規模災害などを経て、世の中の安全やエコへの意識は大変高まっています。国の政策と住まい手のニーズの両方の面で、住宅の安全性や長期優良性に対する要求が日増しに高くなっている。結果、業務が増えてコストや時間が足りずに「見えない部分」がおろそかにされてしまう場合が少なくないのが実情です。
佐藤:設計や構造計算、家のメンテナンスなどの各分野のプロが集って、一工務店では手が回らない部分を総合的にサポートするのが我々です。きちんと責任を持って安全な建物を供給する。

本当の「長期優良住宅」とは?

タブチ:では我々が具体的に何をしていくのか。ひとつは長期優良住宅の「認定」をとるまで面倒を見るということです。
松本:長期優良住宅とは、国土交通省が普及を進めて認定しているものです。耐震性や省エネルギーなどのさまざまな基準を満たした、長期にわたって良好な状態で使用できる住まいのこと。言い換えれば全国住育協議会が目標としている「いい家」ですね。
小林:多くのハウスメーカーや工務店が「長期優良住宅」を謳っていると思いますが、その実態は8~9割が長期優良住宅「仕様」です。あくまで「仕様」であって、公に「認定」を受けてはいない。偽物とまではいいませんが、本当に基準を満たしているのかは証明されないわけです。
山口:同様の話で、長期優良住宅の認定基準に「耐震等級」があるのですが、耐震等級3と耐震等級3「相当」の家はまったく違う。
本間:「認定」をとることのわかりやすいメリットとしては、税制の優遇や補助金があります。もちろん「仕様」では補助金がもらえません。お施主さんが「うちは長期優良住宅だから」と誤解して、税制優遇などが受けられずトラブルになるケースも聞きます。
タブチ:「認定」に至らない原因のひとつは、特に構造関係に多いのですが、家を造っているうちに設計図面と現場が一致しなくなり、長期優良住宅にする予定ができなくなってしまうこと。
松本:現場の慣習で、図面通りでなくやりやすいように変えてしまうんですね。でもそれは設計する側にも問題があって、現場が困らない設計をしなくてはならない。タブチ:そのすり合わせが実はとっても面倒くさい! だから一工務店ではタスクオーバーになってしまうんです。
目黒:その点、大手ハウスメーカーの住宅は、組織が大きいだけあってクリアできています。
小林:全国住育協議会は、その面倒くさい部分を請け負う。構造についてはアルファフォーラムが担当し、必ず現場と図面を一致させる。構造計算の専門家と、松本設計のような現場を知る設計会社がひとつのチームになっているからできることです。そして、「長期優良住宅認定」をきちんと得て安全性を保証するとともに、優遇を受けるところまで達成します。
タブチ:本来なら当たり前ですけれどね。我々では、それをスタンダードにしたいと思ってやっています。

参加メンバー

長期優良住宅の
設計をサポート

松本照夫
松本設計
松本照夫
http://matsumoto-sekkei.com/

チーム全体の
窓口を担当

タブチキヨシ
attract style
タブチキヨシ
http://chu-house.jp/



構造計算のスペシャリスト

山口大祐
アルファフォーラム
山口大祐
http://www.a-forum.jp/

小林靖尚
アルファフォーラム
小林靖尚
http://www.a-forum.jp/



技術的審査や
性能評価に携わる

高瀬茂幸
ベターリビング
高瀬茂幸
http://www.cbl.or.jp/

「うちログ」の
改善を進める

目黒浩
構造計画研究所
目黒浩
http://www.kke.co.jp/



住宅履歴制度
「うちログ」を提供

佐藤秀樹
FPコーポレーション
佐藤秀樹
http://www.
fpcorp.co.jp/

瑕疵保険、
定期点検を主導

本間隆太
ハウスプラス住宅保証
本間隆太
http://www.
houseplus.co.jp/

住まいの履歴書を作る►►►

previewpage_off page1_off page2_on nextpage_on

top