topics

ニューオープンのセレクトショップに注目!

編集部おすすめのインテリアショップをピックアップ。
人気アイテムから店長の自宅インテリアまで公開してもらいました。

The wow 島根店2

「“ワォ!”と思わず声が出るほど、かっこいい家具や雑貨」をコンセプトに集められた、アイアンや古材づかいがポイントのメンズライクな家具が並ぶ店内。「お客さまの想像がつきやすいよう、空間別におすすめの家具をコーディネートしています」と店長の齋藤さん。古材が貼られたジャンクテイストな外観を目印に、ぜひ訪ねてみて。

店長 齋藤達也さん

THE WOW 島根店
店長
齋藤達也さん

img_tSelect_shop_007

ブルーグレーでペイントされた壁、天井はシックな家具と相性抜群。一面のみ白壁を残して抜け感を出している

img_tSelect_shop_009

img_tSelect_shop_010

左/インダストリアルな雰囲気が漂うペンダント照明。照明など小さなアイテムからなら、辛口テイストも取り入れやすい 右/キッチンボードはオープンスペースの棚板が可動するので収めるものを選ばない。デザインだけでなく機能性も重視

img_tSelect_shop_012

レザー×アイアンで渋くまとめラグで遊び心をプラス

レザーソファをアイアンで引き締めて、渋い色でまとめたメンズライクなリビング。オレンジとネイビーの三角形柄のラグで軽やかさを演出

img_tSelect_shop_014

img_tSelect_shop_015

体になじみのよい使い込んだ風合いのレザーソファ

レザーのしっかりした質感が体を預けると心地よいソファ。重厚感がありながら、アイアンの脚がすっきりとした印象に見せている

img_tSelect_shop_017

台車をモチーフにしたインパクト大なテーブル

車輪つきで移動が楽なコーヒーテーブル。アイアン素材の存在感のある車輪が、見た目にもインパクトを与える

img_tSelect_shop_019

脚の細い家具を選ぶことでシックな空間を軽快な印象に

アイアン×木の組み合わせで大人っぽいダイニングに。テーブルセットは脚が細いタイプを選び、アイアンなどの素材が醸し出す重たい印象を軽減

img_tSelect_shop_021

スタッフのおすすめアイテム

img_tSelect_shop_023

img_tSelect_shop_024

間仕切りに活用できるオープンシェルフ

表からも裏からも使えるため、空間を仕切るのに活躍。見せる収納を楽しむほか、別売りの引き出しを活用しても

img_tSelect_shop_026

さび加工とメッシュ扉がクールなロッカー

メタル素材を使用し、あえてさびた加工を施している。リビングのほか玄関まわりにも最適なコンパクトサイズ

WEB SHOPも要チェック!

img_tSelect_shop_028

ShopData

今年7月にオープンしたばかり同店。ショップのオープンは週末のみ。ウェブサイトではさらに多数の商品を紹介中!

住所: 島根県益田市高津5-33-26
電話: 080-5615-6120
営業: 11:00 ~ 16:00
休み: 月~金曜
http://wow-select.jp/

img_tSelect_shop_040店長のお宅を拝見しました!img_tSelect_shop_041

昭和レトロカフェをテーマにした癒しの空間

店長を務める齋藤さんの自宅は、アンティーク塗装が施された床材を使用するなど、ビンテージの質感にこだわった内装が特徴。リビングにはソファを置かず、あえて畳敷きに。掘りごたつを置き、昭和レトロな雰囲気でくつろげる空間にしています。アイアンを使った家具を取り入れてミックススタイルに仕上げ、個性をプラスしました。

img_tSelect_shop_032

「THE WOW」の店長を務める傍ら「陽吉建設」を経営し、住宅の設計、施工
を手掛ける齋藤さん。自宅は自らが設計した

img_tSelect_shop_034

琉球畳を敷いたリビング。ビンテージ調の床材ともマッチしている。床下は収納スペースとして活用

img_tSelect_shop_036

12個の小さな引き出しがついた銅製のチェスト。天然素材でまとめた空間の引き締め役に活躍する

img_tSelect_shop_037

床材は、ボルドーパイン特有のムラのある質感を生かして、アンティーク塗装を施した。傷や汚れが味わいに

img_tSelect_shop_038

コンクリートグレー色に塗装した造作ドア。ニュアンスカラーをポイントに取り入れて、大人っぽい雰囲気

陽吉建設はこちらから

top